« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月30日 (水)

『今なら調子に乗れる…』

情熱大陸で旬くんが冒頭で言っていた言葉を抜粋しました…。

少し前の私は、調子に乗って嫌な奴になりそうでした(>_<)


仕事がねうまくいってるんです。


見学に来た方々にお話しをして
『パーティーお願いします』って言葉をもらう率が…
今月は100%です。


気付けば9月は毎週パーティー…2日連続の週も。
10月も11月も着々とパーティーが決まってます。

年間目標が45の当店。
私だけで20近い数。

プロデュース会社は何人もの人でやっていて、
私と一緒かそれ以下の件数。

決定率が上がると、権限も持たせてもらえる様になりました。


そこで私…調子に乗りかけた(-_-;)


言う事が生意気になってた気がする。


上司と話をしていて、指摘を受けたわけではないが…
『はっΣ( ̄◇ ̄*)』とした。

…で、ふと冷静に考えると、簡単な事に気付いた。
私1人で決定率を上げて来たわけじゃないって事に。
お店のみんながいたからこそ、上司がいたからこその決定率だった。

落ちるのもあっという間だけど…
調子に乗るのは気付かずあっという間なんだな…
って思った。

そしたら…少し怖くなった。


自信は大切だけど…
自信と過信は違う。

自信も持ち方を間違えたら、大変だな…と思った。
何より、過信に変わってしまったら、怖いと思った。

今回、何とか立ち止まり留まれて良かったと思う。


そんな、不完全人間の話でした。

明日も頑張るぞぉ〜
(* ̄O ̄)ノ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

劇団☆新感線

劇団☆新感線
み、み、み…
観ちゃったヾ(≧∇≦)〃

劇団☆新感線
新宿コマ
『五右衛門ロック』初日


ワイドショーで主演の古田新太さんの怪我が報じられていましたが…
まったく気付かないくらいパワフルな舞台でした。


私としては、もぅ馴染んで来た「1人観劇」
チケットを取ってから気付いた
“コマ劇Last Year”
しかも、劇団として
“最初で最後のコマ劇”

そんな記念すべき舞台の初日を観る事が出来、幸せです(^-^)v

コマ劇に足を踏入れるのは初めてで、ちょっとドキドキでした…
劇場内は広々とした大きな劇場で、私の席はS席なのに後ろの方…(_´Д`)ノ~
まっ…初日を観劇出来ただけで十分です!!

今まで数ヵ所の劇場に行きましたが…
コマ劇はデカイΣ( ̄◇ ̄*)
この箱に人がいっぱいになる…
想像しただけでゾクゾクしました。


舞台自体の感想は…
ド迫力!って感じ。
客席も舞台も一体化する感じで盛上る↑↑↑
見応えあり、笑いあり、ウルウルあり興奮しちゃった♪( ̄▽ ̄)ノ″

ただ…広いだけあって、音声はマイクを使ってて
せっかくの生演奏も、演技も、リアル感が欠けた感じ。
私の舞台の楽しみ方って『生』って所だから
オペラグラスとかを使わないで見るとかそーゆーの。
小さなこだわり。
音声がマイクを通して聞こえるから、吐息すら聞こえてくるんだけど…
舞台を観る感覚じゃなく画面を観てる感覚になっちゃう。
そんな感じで観始めた時は違和感があったんだけど…
それすらも気にならないくらい途中からは観入ってました♪


始まってすぐに、大立回りがあったんだけど…
江口洋介さんのカツラが取れてしまうハプニングが!
でも、それすら『演出?』と思う程、自然な演者さんたち。

いやぁ〜劇団☆新感線マジで最高っです!


そして…嬉しいサプライズがO(≧▽≦)O

パンフレットに小栗旬の名前がっ(>_<)v
古田新太さんへ旬くんからのメッセージが載っていたんです(^-^)/
言葉の綴り方がなんだか独特で…面白かった★

得した気分o(^o^)o

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »